【質問】医療保険適用なのか介護保険適用なのか
投稿日 : 2019/10/31(Thu) 09:52
投稿者 はなはな
投稿内容
主人が多系統萎縮症の確定診断からまもなく一年になります。
介護度は要介護4 身体障害者2級 特定医療費受給者証取得済です。
一ヶ月前に肺炎で入院し そろそろ退院を予定しております。
寝たきりの状態が続いていたため病状が進行しまして退院後は
訪問看護、訪問リハビリを受けたいと考えております。この場合
費用の面で適用とされるのは 介護保険でしょうか?医療保険でしょうか?
担当のケアマネさんは難病に関してはよくご存知ないようでして
皆様に御教示いただけたらと思い投稿させていただきました。
よろしくお願いいたします。
記事編集 編集
↓これまでの投稿一覧(新しい順) <*投稿フォームは一番下です>
Re: 【質問】医療保険適用なのか介護保険適用なのか
投稿日 : 2019/10/31(Thu) 22:51
投稿者 はなはな
参照先
paco様

お忙しい中に早速のお返事をありがとうございます。
丁寧で大変わかりやすく ご説明していただき助かりました。
参考にさせていただきます。
孤独な介護生活で気が滅入る日々でしたが
同じ境遇で頑張ってらっしゃる方々がいると知り
元気がでました。素晴らしサイトに巡り会えて嬉しいです。
ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。
記事編集 編集
Re: 【質問】医療保険適用なのか介護保険適用なのか
投稿日 : 2019/10/31(Thu) 15:30
投稿者 paco
参照先
夫が多系統萎縮症で在宅療養中です。この制度はややこしいですし専門家でもないのであくまで現在の状況を基に書きますね

現在は、訪問看護ステーション(以下 訪看ST)から、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が訪問するリハビリと、看護師が訪問する看護サービスを、全て医療保険(特定医療費受給者証適用)で利用しています。同じく身体障害者手帳2級なので「心身障害者医療費助成制度」が適用され、医療費や医療保険適用の訪問サービスは自己負担無しです。

訪看STからの訪問リハビリも、算定上「訪問看護」となることで、医療保険適用になっているようです。こうしたことは、ケアマネさんより訪看STの事務の人の方がずっと慣れていて詳しい場合が多いですので、ケアマネさんを通して確認してみてください。始めるに当たり主治医からの訪問看護指示書が必要になりますので、誰がどのように手配するかも訪看STの担当者と相談してください。

また同日に2箇所の訪看STを利用すると、1つは介護保険を利用しなければならなくなるので、ご注意ください。(条件や内容により抜け道もあるかもしれませんが)24時間の看護体制でセラピストが全て揃っている訪看STがあれば一番良いのですが、なかなか無いようなので、家も2箇所からスケジュールを分けて訪問してもらっています。

ちなみに、訪問マッサージと訪問鍼灸も医療保険で利用していますが、これらは特定医療費受給者証は適用されません。(もちろん心身障害者医療費助成制度は適用になりますし、主治医の指示書も必要です)

他にもっと詳しい方がおられるかもしれませんが、夫の場合はこのような感じです。
素人ですので専門用語の間違い等あるかもしれませんがご了承ください。

<参考>
↓介護保険と医療保険どちらをつかうの?
http://k-houkan.net/user/hoken/

↓訪問看護とは?
https://kaigo.homes.co.jp/manual/homecare/zaitaku_service/visitnursing/

↓ブログ
https://ameblo.jp/chitamasute/entry-12386750234.html
記事編集 編集
投稿フォーム
件名
名前 (必須)
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー

↑入力しておくと後で編集できます

コメント

- WEB PATIO -