掲示板トップへ戻る >
ベンゾジアゼピン薬が原因の可能性(追記)
投稿日 : 2018/07/08(Sun) 14:26
投稿者 ベンゾジアゼピンインフォメーションジャパン
投稿内容 http://benzoinfojapan.com
ベンゾジアゼピン薬という言葉をご存知でしょうか。

睡眠薬・抗不安薬のことです。

日本ではおそらく700万人に処方され、非常に一般的に広く使われている薬剤です。
精神科だけでなく、婦人科、内科、整形外科、耳鼻科、歯科、泌尿器科、脳神経外科、あらゆる一般診療科でも処方されています。
2017年3月に、厚労省が処方量でも長期連用によって依存形成の可能性がある旨、全国医療機関に注意喚起しましたが、それまでは一生服用しても大丈夫との医学界の常識があり、いまだに当たり前のように処方され続けています。


みなさま、神経性難病の患者様はほぼ必ず処方されているかと思います。

ベンゾジアゼピン薬剤一覧:http://benzoinfojapan.com/blog-entry-2.html



この薬剤に、重篤な副作用、離脱症状があることはご存知でしょうか。

中枢神経系に作用するのでその症状は多岐にわたるのですが、わたしたちベンゾジアゼピン被害者は、その離脱症状が神経性難病の症状に非常に類似性があることに注目しております。


米国のNPO団体でBenzodiazepine Information Collitionという、MD, Ph.d、またPharm.dも参加する大規模な調査団体があるのですが、そこで発表された医学文献があります。それを以下に翻訳しました。

[HOW BENZODIAZEPINES MIMIC CHRONIC ILLNESS AND WHAT TO DO ABOUT IT]
「慢性疾患と似ているベンゾジアゼピン医原症状」
http://benzoinfojapan.com/blog-entry-14.html


ぜひ一読くださいませ。


///////////////


おそらく皆様のすべてがベンゾジアゼピンが原因とは言えないでしょう。


ただいくつかのヒアリングにより、最初は些細な病状で通院しベンゾを処方され徐々に様々な神経性合併症を引き起こし今にいたる、という例が意外と多いです。


・・・どの程度の割合でベンゾ薬が原因かは統計がありませんが、下記の論文がひとつの目安にはなるかと思います。


「眼瞼痙攣患者の39%は薬物誘発性 written by 若倉雅登」
(眼瞼痙攣もベンゾの離脱症状・後遺症によくある症状です)


つまり約4割程度と推測します。



※ この部分については以下のブログを参考にしました。
精神医療の真実 フリーライターかこのブログ:https://ameblo.jp/momo-kako/entry-12348953293.html
アムのベンゾ減薬日記:https://ameblo.jp/benzoinfo/entry-12383632312.html




神経性難病は昔はなかった病気です。

昔はなくて今ある中枢神経系に作用する薬剤、化学物質、添加物、人工甘味料そしてアルコール(深夜でも格安でコンビニで手に入るようになったのはここ20年のこと)、もしくはそれらいくつかの混在使用。(すべての薬剤、添加物等はFDAや厚労省のもと厳格に治験され承認を受けますが、それはあくまで単剤での試験であり、その他の化学物質との併用は想定していません。また年単位の長期服用についても調査してはいません。)



あらゆる現代毒性物質について、ぜひ可能性を巡らせてみてください。

その中で直接脳と中枢神経系に届くのが精神薬とアルコールであり、もっとも手軽に処方され世界中で安全な薬として蔓延処方されているのがベンゾジアゼピン薬です。
英国では1万4千人の集団訴訟が起き、それをきっかけに20世紀中に強い規制を施しました。
豪州では2015年にすべてのベンゾジアゼピン薬をスケジュール8に分類(麻薬と同じカテゴリー)。
米国では睡眠薬のサイレース(フルニトラゼパム)は持ち込み禁止。見つかれば逮捕収監されます。



治療薬を期待すると同時に、ご自分の過去から原因を探っていくとよろしいかと思います。
(仮にベンゾジアゼピンが原因の場合、新薬で治すというのは不可能です。骨折を薬で治すことが不可能であるのと同じ理屈です)





※ 注意事項:「たしかにベンゾジアゼピンのせいかもしれない!」と思っても、ぜったいにすぐにやめないでください。減薬の仕方は「年単位でゆっくり」です。その方法についても、詳しくベンゾジアゼピンインフォメーションジャパンのサイトに書いてあります。
一気に止めて悲惨なことになったケースも上記ブログ他にたくさん例がのってあります。
[クリスティーンの場合: ロラゼパム離脱〜アカシジア、そして自死]
http://benzoinfojapan.com/blog-entry-7.html


まずは充分に調査してください。

「自分の主治医は自分」

記事編集 編集
↓これまでの投稿一覧(投稿の新しい順)*投稿フォームは一番下です
Re: ベンゾジアゼピン薬が原因の可能性
投稿日 : 2018/07/11(Wed) 18:29
投稿者 ベンゾジアゼピンインフォメーションジャパン
参照先 http://benzoinfojapan.com
下記のブログで実際に線維筋痛症と診断された当事者ご本人の記録を紹介してくれています。

「線維筋痛症その悪魔の正体〜ベンゾジアゼピンが原因かもしれない難病A」
https://ameblo.jp/benzoinfo/entry-12389632079.html


よろしければご一読ください。
記事編集 編集
投稿フォーム
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー ←入力しておくと後でこの暗証キーにて自分の記事を編集することができます
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント
掲示板トップへ戻る >

- WEB PATIO -