掲示板トップへ戻る >
抗mGluR1抗体の測定は純粋小脳失調症の診断において今後必要である!
投稿日 : 2018/05/25(Fri) 14:13
投稿者 H!LO (^-^)
投稿内容
知り合いのみなさまには当時お知らせいたしましたが、こちらにも。

元新潟大学神経内科。
岐阜大学大学院医学系研究科神経内科の下畑先生のブログです。

これまでにも脊髄小脳変性症、多系統萎縮小脳についてのことを書かれています。


こちらです。

https://blog.goo.ne.jp/pkcdelta/e/246639a6d4503c37752b30032eba43b4
記事編集 編集
↓これまでの投稿一覧(投稿の新しい順)*投稿フォームは一番下です
投稿フォーム
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー ←入力しておくと後でこの暗証キーにて自分の記事を編集することができます
コメント
掲示板トップへ戻る >

- WEB PATIO -