掲示板トップへ戻る >
難病医療相談会 遺伝相談(2018.10.28日/東京・順天堂大学医学部附属順天堂医院 )
投稿日 : 2018/10/09(Tue) 10:48
投稿者 copa
投稿内容 http://www.tokyo-nanbyou-shien-yi.jp/pdf/20181028.pdf
詳細パンフ↓
http://www.tokyo-nanbyou-shien-yi.jp/pdf/20181028.pdf


難病医療相談会 遺伝相談
主催 東京都難病相談・支援センター
  事前に予約が必要です。参加は無料です。
時間 平成30年10月28日 日曜日 13時から17時まで
プログラム1、講演会 13時から14時30分まで
 演題「遺伝する病気、遺伝しない病気 自分や家族の病気が遺伝かもと心配になったときにできる相談、検査、その後の対処方法」
 講師 認定カウンセラー(アメリカ、日本) 田村 智英子
 所属 FMC東京クリニック 医療情報・遺伝カウンセリング部 
    順天堂大学医学部附属順天堂医院 遺伝相談
講演会のみの参加も可能です。

プログラム2、相談会 15時から17時まで
相談担当者 認定遺伝カウンセラー  田村 智英子  井原 千琴  別所 友子
こんなご相談があればお申し込み下さい
自分や子供の生まれつきの疾患について相談にのってほしい
遺伝性疾患について教えてほしい
染色体の異常ってどういうこと?
私や私の親戚の病気は私の子どもに遺伝する?
私は将来、親や親戚と同じ病気を発症する可能性がある?
病気が遺伝したらどうしよう?新しい治療法は?予防は?
病気が遺伝するかどうか調べる方法は?遺伝子を調べたらわかるの?
遺伝子診断や染色体検査について教えて欲しい
出生前診断、着床前診断をどう考えるべきか
自分や家族の先天的な疾患や遺伝性疾患の話を他の家族にどう伝えたらよい?

難病の一部には遺伝性のものがあります。疾患によっては遺伝性のものと非遺伝性のものの両者がある場合もあります。
日本と米国の認定遺伝カウンセラーの資格を有する順天堂遺伝相談外来の遺伝カウンセラーが中心になって、皆様の疑問にお答えします。
ご相談内容のプライバシーは厳重に守られますので、どうぞ気軽にご相談ください。
ただし、遺伝性疾患には多数の種類がありますので、十分にお答えするために、事前に認定遺伝カウンセラーより差し支えのない範囲でご相談内容をお伺いする場合がございます。
専門医によるご相談ではありません。
診察・診断は行っておりません。

会場 東京都難病相談・支援センター 順天堂大学医学部附属順天堂医院1号館2階
アクセス JR中央線、総武線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口 徒歩約5分 東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅徒歩約5分
     
申込先 東京都難病相談・支援センター
〒113-8431 東京都文京区本郷3−1−3
順天堂大学医学部附属順天堂医院1号館2階
電話 03-5802-1892 (月曜日から金曜日まで 10時から17時まで)
    
記事編集 編集
↓これまでの投稿一覧(投稿の新しい順)*投稿フォームは一番下です
投稿フォーム
件名
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー ←入力しておくと後でこの暗証キーにて自分の記事を編集することができます
コメント
掲示板トップへ戻る >

- WEB PATIO -